催眠オナニーは危険?実体験を元に注意事項などを解説。

2020年1月19日

サイニーって危険なものなの?

 

このページではサイニーこと、催眠オナニーとはどういうものなのか?

または一部巷などで言われている"催眠オナニーってヤバイって言うけどどうなの?"

など、初心者の方たちが気になっている危険性や心配などを、催眠オナニーを体験した私が実際の体験談や本当に危ない物なのか?

など、実体験を元に皆様へと伝えられたらなと思います。

(催眠と言う性質上どうしても個人的な感想や体験談になってしまいますが、そこらへんはご理解下さい。)

 

 

サイニーとは危険なものなのか?

まず初めに、これから初めて始める方の多くが気になっている疑問じゃないでしょうか? これは私個人の感想になってしまうのですが、きちんと注意事項さえ守れれば一般で騒がれている程危険なものではないのかな? と私は思います。

 

例えば初心者の方が催眠音声を聞いて失敗したとしましょう。

いや、正確には催眠にかかって無いと勝手に思い込み、解除音声も聞かずにそのまま外出した場合どうなるか?、最悪死にます(社会的に)

具体的にどういうことか?

実家に住んでいる方や結婚している方は考えてみて下さい、あなたが一人、ベッドの上でくねくねとヨダレを垂らしながら時折ビクビクと痙攣していたらどう思われますか

そんなおぞましい事考えたくもないですよね?

そんなふうになりたくないと思われた方もいるでしょう。

勿論個人差がありますが、完全にかかることが出来れば上記のようになる方もいます、サイニーとはそれほどに気持ちのいいオナニーなんです。

なので上でも言ったように、無知で始めれば危険なことになるかもしれません……

ですが、必要最低限の注意事項を頭に入れておけばなんのことはないのです。

 

解除音声は必ず聞こう

 

もうこれはサイニーの知識がある方は当たり前の事ですよね?

一応念の為、これから初めてサイニーをする方に少しだけ説明をしておきましょう

催眠オナニー用の音声と言う物はほとんどが大きく分けると3つのパートに分けられています。

 

  1. 催眠導入音声
  2. H音声
  3. 解除音声

催眠導入音声とは、文字通り催眠へと導いてくれる音声です、この導入音声の指示に従って催眠状態へと入って行くんですね。

H音声はその名前の通り、快感を味わうパートです、ここでは大いなる快感に身を委ねます。

最後の解除音声はと言うとこれも見たまんまで、催眠を解除してくれる音声になります。この部分はかなり重要な事なので必ず解除音声は聞いてください。

『催眠ってしばらくしたら溶けるんじゃないの?』

しばらくほっておくと、確かにその時は解けたような感覚になります、ですが解除音声をしっかり聞かないと、ふとした瞬間に催眠状態へと入る事があるのです

家にいる時はいいですが出先で催眠に入ったら?

車の運転中にかかったら?

想像もしたくないですよね? なのでもう一度言いますがサイニーをやった方は最後に解除音声は必ず聞いて下さい

そしてもしもまだ催眠が解けていないような感覚、頭がボーっとするような感覚があるのであれば一度リセットする為、普通に睡眠を取って下さい

眠りに付けば9割方催眠は解除されているでしょう。

これは絶対に守ってくださいね。

連続使用は危険性が高い

これも催眠音声を聞くにあたり、お伝えしたい事の一つのなります。

連続使用と言うのは一日の間に何回もと言うのは勿論、日を開ける事無く毎日サイニーをおこなう事も一緒です。

それは何故かと言うと、催眠状態へ入っている時、体は寝ていて脳は起きているような状態になっています。

分かりやすく言うと、意識が若干ありながらも夢を見ているような…

そんな感じと言えばわかりやすいんじゃないでしょうか? レム睡眠、ノンレム睡眠と言う言葉は聞いたことがありますよね?

ノンレム睡眠は身体も頭もゆっくり休んでいる状態で熟睡している状態の事、反対にレム睡眠はと言うと頭の整理等を行っている状態で、人間はレム睡眠の状態の時に夢を見ているのです。

それが何か関係あるの? と思った方も多くいるでしょう、関係ありありなんです。

サイニーとは自己暗示によって強制的に自らの身体をレム睡眠に近い状態へと持っていきます、皆さんは記憶に残るようなハッキリとした夢を、一度は見たことがあるかと思います。

目覚めた時の感覚はどんな感じでしたか?

恐らく殆どの方はしっかり熟睡出来ておらず、少し体がダルイような…睡眠不足で頭が少しボーっとしているような感覚だったのではないでしょうか?

上記と一緒で、ほとんどの催眠音声は聞き終わった後、身体にこのようなダルさが現れます、“ドライイキし過ぎで疲れているだけじゃん" とドライ経験がある方は思われていると思いますが、それは少し違います。

要は暗示をかけ、半ば無理矢理自らの脳を覚醒さしている訳ですからね。

人間の本来出せる力以上の事をすれば、やはりその反動は自らに帰ってきます。

連続で使用するという事は、自分の脳や体への負担をかける行為になりますので、身体への症状としましては

  1. 怠慢感
  2. 睡眠不足
  3. 思考能力の低下

等の症状が現れます、これらの症状は通常一日や二日等で収まるのですが、これを連続で行うと言う事はこの副作用を引きずるという事…

そして催眠を止めない限りこれらの症状は改善される事無く継続されていくという事をしっかりと頭に入れて置いた方がいいですね。

最低でもサイニーの頻度は週に1回程度にする事をお勧めします

それに連続で使用していると最悪、幻聴などの症状が現れる場合もありますので、くれぐれもやりすぎにはご注意ください!